nepenthes59 (nepenthes59) wrote,
nepenthes59
nepenthes59

>2017.09.02 「ZEPP SAPPORO 1日目」

ZEPP SAPPORO 1日目です。
20170902-01.jpg

BEAST PARTYといくつかの夏フェス出演を終え、
VAMPSの夏も終了。
ということで、お次はVAMPSの秋がスタートです!
9月一発目のライヴは札幌。
「おはよー!」
20170902-01.jpg
本日も愛らしいお姿で登場したHYDE。
札幌は想像以上に涼しく、すっかり秋ですね。
>サウンド・チェックの間、
K.A.Zはアリーナグッズの確認を
20170902-02.jpg
「ちょっとギターを入れるにしてはちっちゃいな。。。
と、つぶやいていたとかいないとか。
(注:実際はつぶやいてはおりません)
さて、札幌の楽しみといえばケータリング。
いつもスープカレーなど、
札幌の名物をイベンターさんが用意してくれているのですが
今回初お目見えしたのはこれ!
20170902-03.jpg

「油そば〜!」(久しぶりにドラえもん風でどうぞ)
札幌 米風亭というお店のものをご用意いただきました。
はい、名物ってやっぱり美味しいですね〜。
リハーサルが始まると、HYDEはPA卓へ。
じつは、5月のU.S.ツアーでPAエンジニアをやってくれていたスタッフが、
本日と明日の札幌公演はPAをやってくれるということで<br />
HYDEもご挨拶。
20170902-04.jpg
一体どんな音でライヴを盛り上げてくれるのか楽しみですね。
アメリカですからね。
やっぱりアメリカンハードロックな感じなんですかね。
ドコドコドコドコ、ドカスカドカスカ、なんですかね。
なんだかイメージだけで、すみませんね。
ということで、リハーサルは
いつも以上に時間をかけて、
サウンド作りを重点的に進めます。

20170902-05.jpg
K.A.Zもサウンド作りを終えて、
ひと休みです。
そんなこんなで、札幌1日目は慌ただしくライヴがスタート!
本日は、裸にコートという、
暑いんだか寒いんだかわからない衣裳で登場したHYDE。
「IN THIS HELL」では、近づいてきたK.A.Zの肩に
手を乗せて歌うHYDE。
これにはフロアも身悶えます。
「CALLING」では
「♪コ〜〜〜リィ〜ング、コ〜〜〜リィ〜ング」の大合唱。

20170902-06.jpg
>いつも以上の大歓声で、
会場は凄まじい熱気に包まれたのでありました。
Tags: vamps 2017 diary
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic

    Your reply will be screened

    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 1 comment