?

Log in

No account? Create an account
2017.07.15 「KUMAMOTO B.9 1日目 - nepenthes59 [entries|archive|friends|userinfo]
nepenthes59

[ userinfo | livejournal userinfo ]
[ archive | journal archive ]

2017.07.15 「KUMAMOTO B.9 1日目 [Jul. 20th, 2017|04:01 pm]
nepenthes59
[Tags|]

KUMAMOTO B.9 1日目です。
20170715-02.jpg
2012年のツアー以来、
5年ぶりとなる熊本でのライヴです。
KUMAMOTO B.9は、
今回のツアーではもっともキャパ人数の少ない会場。
ということは、もっとも近くで
HYDEとK.A.Zを拝める会場ということです。キャー!
サウンド・チェックをしていると
HYDEが客席フロアでじっとステージを見ています。

20170715-01.jpg

熊本、福岡は会場が小さいため
ZEPP公演のようなステージセットは組まれておらず、
よりライヴ感満載のシンプルなステージになっています。
しかし、
「バックドロップは欲しいな」
「バリケードテープも付けっ放しでいいから欲しいな」
と、その中でも"UNDERWORLD"の世界観を出そうと
HYDEは様々な意見を出していきます。
リハーサルを終えると、
K.A.Zはマッサージチェアでひと休み。
20170715-02.jpg
>ライヴ続きで少々お疲れ気味のK.A.Z。
あんな激しいライヴをやっていれば
そりゃあ、身体にも疲労が溜まりますよね。
さて、ツアー中の楽しみのひとつがケータリング。
本日は「味付き煮卵」が大人気で
「美味しい!」と、煮卵に群がるバンドメンバーやスタッフにつられて
K.A.Zも「いただきまーす!」
20170715-03.jpg
ライヴ時刻が近づくと
HYDEは歌を歌い始め、K.A.Zはギターを弾き始めます。

20170715-04.jpg

毎日ライヴをやっていても
練習は欠かさないVAMPSなのであります。
そして、いよいよ熊本のライヴがスタート。
久しぶりの熊本ライヴ、
気合い入れて行きますよー!
20170715-05.jpg

熊本BLOODSUCKERSで埋め尽くされたフロアは
とにかく凄まじい熱気!
20170715-06.jpg
LinkReply

Comments:
[User Picture]From: annoyedannushka
2017-07-21 06:17 pm (UTC)
Thanks!
(Reply) (Thread)
[User Picture]From: tsuki_626
2017-07-22 04:14 pm (UTC)
more, yay! thanks! ^ ^
(Reply) (Thread)
[User Picture]From: viktorhydevil
2017-07-28 08:25 pm (UTC)
cool Kumamoto!
(Reply) (Thread)