nepenthes59 (nepenthes59) wrote,
nepenthes59
nepenthes59

2016.09.10 「ZEPP TOKYO 1日目」

ZEPP TOKYO 1日目です。
20160910-03.jpg

いよいよVAMPS LIVE 2016の最終地
VAMPSのホームとも言える
ZEPP TOKYOに戻ってまいりました。
ということで、
「BLOODSUCKERSのみんな、おはよー!」

20160910-01.jpg
本日から6日間、よろしくお願いいたします。

楽屋に入ると、HYDEとK.A.Zは
ギターを鳴らしながら、
何やら打ち合わせをしている模様。
「K.A.Zくん、ここどうやって弾くの〜?」
「そこはね。。。左手をもっとこうして。。。

20160910-02.jpg

なんて会話が聞こえてくるようなこないような。
本日も仲良しなVAMPSでありました

リハーサルが終わると、
本日のサポート・アクトであるIn This Momentが
楽屋へ挨拶に来てくれました。

20160910-03.jpg

はい、In This Momentのみなさんは
すでに本番の衣裳で会場入りでございます。
ライヴが始まる前からド迫力です。

さて、ZEPP TOKYOのライヴは、
全日サポート・アクトをお迎えして行われるというもので、
まずはIn This Momentのライヴからスタート。
ボーカルのマリア様(楽屋ではみんなそう呼んでおりました)の
ハイトーンボイスとバンドの演奏力、
そして、その見事なパフォーマンスに
魅了されるBLOODSUCKERS続出!
HYDEはもちろん、メンバーみんなこっそりとライヴを観て
「カッケー!」
と、ノックアウトされていたのでありました。

さて、そんなこんなでVAMPSのライヴです。
本日は満員御礼、ぎゅうぎゅうのフロアの中、
「INSIDE OF ME」でライヴはスタート。
20160910-04.jpg
会場の熱気にステージも。。。
ファイヤー!
20160910-05.jpg
凄まじい盛り上がりを見せた東京初日は
大興奮に包まれながら、
VAMPSのメンバーも
笑顔で幕を閉じたのでありました。

20160910-06.jpg



って、まだ7時17分じゃーん!(早っ)
Tags: vamps live 2016 diary
Subscribe

  • 2017.09.18 「SENDAI PIT 2日目」

    SENDAI PIT 2日目です。 いよいよ本日でライヴハウスツアーはラスト。 そんな最終日にふさわしく、 台風が去った仙台は、気持ちいいくらいの快晴です! 会場に入ると、HYDEはまず 山のような確認ごとに追われます。 こちらはアリーナのステージセットの確認。…

  • 2017.09.17 「SENDAI PIT 1日目」

    SENDAI PIT 1日目です。 VAMPSにとっては約2年ぶりの仙台です。 そして、ここSENDAI PITは初の会場。 初めての会場というのはなんだかワクワクしますね。 楽屋に入ると、本日も魅惑的な香りが。。。 はい、カレーでーす! これは幸先の良いスタートですね。…

  • 2017.09.03 「ZEPP SAPPORO 2日目」

    ZEPP SAPPORO 2日目です。 本日もお昼時に会場入りした VAMPS御一行様。 楽屋に入ると、なんとも魅惑的な香りが漂っているではありませんか! その正体は! pic1 「スープカレー! ドーン!」(喪黒福造風でお読みください) しかし、この日のケータリングメニューには…

  • Post a new comment

    Error

    default userpic

    Your reply will be screened

    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 1 comment