nepenthes59 (nepenthes59) wrote,
nepenthes59
nepenthes59

2015.11.16 「ZEPP TOKYO 4日目」

ZEPP TOKYO 4日目です。





20151116-02.jpg

毎日行っているリハーサルですが
決して怠らないのがVAMPS。 
この日は、曲のバランスを決めるため、 
K.A.ZとJINが各音量の微調整を行っています。






20151116-01.jpg

ステージを降り、PA卓でシーケンスの音を聴きながら
調整するK.A.Z。

真剣です。きりっ!




20151116-02.jpg


そんなK.A.Zではありますが、
リハーサル中、腰にカイロを貼っていたらしく
じつは暑くて暑くてしょうがなかったそうです。

楽屋に戻り、BLOODSUCKERSのみなさんから届いた
プレゼントやファンレターを開けていたHYDE。
その中に、ロンドンの「VAMPIRE’S LOVE」のロケ地めぐりをしたという
写真がまとめられたアルバムを発見!
車ではねられるシーンのロケ地では
ちゃんとお供えをしてくれたという、この方。
「死んでねーし(笑)」
と、嬉しそうにつぶやくHYDEでありました。





20151116-03.jpg


ということで、籠城ライヴも4日目ともなれば
楽屋はすっかり賑やかに。
なんだか落ち着きますね〜。
やっぱりVAMPSの楽屋はこれじゃないとね〜。




20151116-04.jpg

さて、この日のJOINT ACTは
初の海外勢となるHIM。
本番直前にVAMPSの楽屋に挨拶に来られたのですが、
とてもシャイな雰囲気のHIMのみなさま。
こちらも人見知りのHYDEとK.A.Zということで、
緊張感漂う楽屋となりました。

しかし!
ライヴはどちらも大盛り上がり。
HIMの分厚いサウンドと熱いパフォーマンスに触発され、
VAMPSもいつも以上に気合の入ったライヴで
ぎゅうぎゅうのZEPP TOKYOを揺らしたのでありました。





20151116-05.jpg
  
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic

    Your reply will be screened

    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 1 comment