?

Log in

No account? Create an account
2017.06.28 「ZEPP TOKYO 6日目」 - nepenthes59 [entries|archive|friends|userinfo]
nepenthes59

[ userinfo | livejournal userinfo ]
[ archive | journal archive ]

2017.06.28 「ZEPP TOKYO 6日目」 [Jul. 6th, 2017|05:17 pm]
nepenthes59
[Tags|]

ZEPP TOKYO 6日目です。

20170628-03.jpg
ということは、本日でZEPP TOKYO公演はラスト!
籠城ツアーが日常のVAMPSにとっては
6日間なんて本当にあっという間です。
会場にはいつもお昼過ぎに入るメンバーたち。
到着すると、すぐにランチを取ることも多いのですが
本日のお昼のケータリングはカレーライス!
ということで、早速いただきまーす!

20170628-01.jpg

K.A.Zは、あまりの美味しさに
「カレーを食べて、今日もカレー(華麗)にギターを弾いちゃうよ」
と言っていたとかいないとか。
※本当は言っていません
さて、リハーサルの最後には
いつもオープニングから1曲目にかけてのリハーサルを行うのですが、
本日は「MIDNIGHT SELEBRATION」が1曲目ということで
スプレー缶からCO2を撒き散らすという演出もやることに。
ということで、シュ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
20170628-02.jpg

ステージ下で撮影していたカメラマンに集中砲火です。
いたずらっ子・HYDE、君臨です。
ちなみに、なぜかドヤ顔です。
リハーサルが終わると、
舞台監督とステージセットについて話し始めたHYDE。
今回のステージセットは
HYDEがイラストを描いて、そのイメージに沿って造られたもので
その世界観をより満足いくものにするため、
まだまだブラッシュアップは続きます。

20170628-03.jpg
リハーサルが終わると、
CD購入者を対象にした「VAMPS CHANCE」で
見事当選された方とMeet &Greetで握手。

20170628-04.jpg
握手はもちろん、HYDEとK.A.Zは
「どこから来たの?」「今日は楽しんでいってね」と
当選者のみなさんに話しかけ、
何ともスペシャルな「VAMPS CHANCE」でありました。
そして、いよいよ東京ファイナル。
5人はいつも以上に気合いの入った握手をしてステージに登場。
「MIDNIGHT CELEBRATION」でライヴはスタートです。

20170628-05.jpg
本日は、東京最終日にして、これまでの5日間とは
まったく違うセットリストという何とも驚きのライヴ。
飛んだり跳ねたり、歌ったり叫んだり、
VAMPSのライヴを思い思いに楽しんでいるBLOODSUCKERSの姿を
誇らしげに、そして嬉しそうに見つめるHYDEとK.A.Zでありました。
ちなみに、VAMPSがこれまでに
ZEPP TOKYOで行ったライヴは、本日で86本目。
もちろんこれからもまだまだ続きます。
ZEPP TOKYOはVAMPSのホームですからね!
目指せ、100公演! いや、666公演!(何歳じゃ)

20170628-06.jpg
ということで、
誰もいなくなった楽屋はちょっぴり寂しいですが、
次は名古屋BLOODSUCKERSのみなさんと暴れますよー!
みなさん、首洗って待っててくださいね!
LinkReply

Comments:
[User Picture]From: viktorhydevil
2017-07-09 04:16 pm (UTC)
Meet &Greet
(Reply) (Thread)
[User Picture]From: tsuki_626
2017-07-28 01:59 am (UTC)
thank you!
(Reply) (Thread)